旦那ちゃんと私と○○ ~初めて妊娠出産から育児へ~

愛犬が天国へ行ってひと月後…輪廻転生?

体操教室 8回目 少し難しいが楽しい年頃 

今日はB幼稚園のプレ教室。

いつもの柔軟のあとに、平均台。
IMG_2655.jpg
まずは普通に渡ります。

誰かが犬歩きをすると、みんな真似して犬歩き(笑)
IMG_2667_20140905182548e98.jpg
真似っ子が大好きな年頃ですね♪

何度か渡ると、少し難しく先生が発展させていきます。
IMG_2672.jpg
マットで不安定だけど、落ちずに渡る事が出来ました。


跳び箱では、よじ登る遊び。
IMG_2656.jpg
縦置きの6段、横置きの6段、横置きの5段の3パターン。
縦置きは持ち手部分に足を置ける。横置きの5段も手が届くのでクリア。

IMG_2657.jpg
横置きの6段だけ始めは補助が必要でした。手を置いても、向こう側まで手が回らず、平ら部分だと手が滑ってしまう。足をかける位置も浅く簡単には置けない。でも2度目からは1人で頑張れました☆

下りる時はお尻から下ります。ジャンプはNG。
IMG_2658_20140905182549278.jpg
この高さからのジャンプは膝を痛める可能性があるので、止めた方がいいらしいです。3歳なら30cm、4歳なら40cmの高さくらいにした方が良いらしい。

跳び箱のよじ登りも発展です。マットを使い、足のかける場所がなくなりました。
IMG_2668_20140905182547421.jpg
子供たちは一生懸命手に力を入れ。足にも力を込め頑張って登ります。
これを登れるようになった子には、次の時には先生が、マットの奥側を持ち上げ、手の引っかかりすらも無くして登るようにします。普通に登るのはかなり大変だけど、頭を使い、マットの端を掴んでよじ登ってました(笑)

頭も体も使い、楽しい1時間の体操教室でした♪

始めは簡単でも、少しだけ難しく発展させていく事で、子供の興味をそそるようです。先生がマットなどを持ち出し、発展させようとすると子供の視線が先生に集中し、『何やるの?』『どこに置くの?』と言う期待の目で先生を追います。
先生が発展させると、その場所に順番を待つ子供たちの列が出来ます。

難しすぎる事は嫌がるけど、少し難しいは大好きなんですね♪
子供の心理をうまく利用した方法です。

らっちゃんは真面目にランキングに参加してみようかと思います。
なので一日一回、下の画像を押してくれると嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↓よければこれも…↓

お手数おかけしてスミマセン v(。・ω・。)ィェィ♪

[ 2014/09/05 20:09 ] 3歳1ヶ月 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


【コメント承認制について】
誹謗中傷など、閲覧者を不快に思わせるようなコメントについては、
管理者の判断により予告なく削除させて頂く場合がございます。

【ブロとも申請のお願い】
サイト右下にある『ブロとも申請フォーム』を通過された方のみ、
投稿してすぐにコメントが反映されます。

【『不正な投稿と判断されました』と表示される場合は?】
禁止ワード(例:おっぱい等)が含まれるため、コメントはすぐに表示されません。
しかしコメントをこちらで確認後に表示いたしますので、ご安心ください。

広告
あなたのブログをDVD化 記憶のキロク
カテゴリ
送料無料