旦那ちゃんと私と○○ ~初めて妊娠出産から育児へ~

愛犬が天国へ行ってひと月後…輪廻転生?

デジカメと一眼レフの写真の違い 

前からずっとやりたかったこと。
一眼レフと一般デジカメの写真の違いを比較してみた。



【使用したカメラ】

デジタル一眼レフカメラ(デジイチ)
キヤノン「EOS Kiss X3 レンズキット」 1510万画素

デジタルカメラ(コンパクトデジカメ・コンデジ)
キヤノン「PowerShot SX130 IS」 1210万画素




【写真 上コンデジ - 下 一眼レフ】
sIMG_04.jpg
sIMG_004.jpg




【写真 上コンデジ - 下 一眼レフ】
sIMG_01.jpg
sIMG_001.jpg

一眼レフの魅力って、やっぱボケなのかな。被写体にピントが合うと、それ以外のモノが良い具合にボケる。すると被写体が自然と引き立つ。


【写真 上コンデジ - 下 一眼レフ】
sIMG_05.jpg
sIMG_005.jpg

デジカメはあちこちピントが合っているので、ゴチャゴチャ感がある。
その点、一眼レフは被写体だけにピントがロックオン。取りたい人物が引き立って見えるね。

【写真 上コンデジ - 下 一眼レフ】
sIMG_06.jpg
sIMG_006.jpg


それから、フラッシュ(ストロボ)ってほとんど使わない方が綺麗な写真が撮れるんだなと知った。昔のデジカメってオートで使ってると、多少暗いだけでも勝手にフラッシュが光りました。フラッシュが光ると被写体は明るくなるけど、背景など他のモノが真っ黒で写ってないこともしばしば…。

この現象も一眼レフにしてからは皆無です。

【写真 上コンデジ - 下 一眼レフ】
sIMG_03.jpg
sIMG_003.jpg


コンデジの良さはやはりコンパクト。持ち歩きが便利なところ。ちょっとしたときでもさっと取り出して使える。でもこれって結局は今の時代、ケータイが肩代わりしちゃってるんですよね。

【写真 上コンデジ - 下 一眼レフ】
sIMG_02.jpg
sIMG_002.jpg




使用したカメラは、デジカメの中でも良い物と評価されてるデジカメ。一方、一眼レフの方は、初心者でも安心で入門機としても人気のある安価な一眼レフ

自分も初心者レベルなので高度な設定などはせず、基本的にはただシャッターを押しただけ。

カメラとして考えると双方がそれほど距離を感じない作りになってるのかなと思えますが、それでもデジカメと一眼レフを写真で見比べるとこれだけの雲泥の差があるのが驚き。

以前の自分が何も知らずに「今はケータイのカメラだって1300万画素あるんだからこれで十分だ」なんて言っていたのが恥ずかしく思えます。


「カメラ持って行こう」っていうときは、必ず一眼レフの方を手にします。

一眼レフってデカいけど、それ以上のメリットを感じるから。

コンデジ片手のママ友とかには、一眼レフを持っていると驚かれることもあるけど、お子さんを撮った写真などをメールで送ってあげると「一眼レフすごい綺麗」って喜ばれます。その写真に影響されて一眼レフ購入したママ友もいました。


普通の使い方ならレンズキットでも十分。余裕があるならダブルズームキットを選んでおくと、運動会や発表会など距離のあるところで活躍しそう。そのときにレンズだけ買って付け替えてもいい。これも一眼レフの魅力だね。

一眼レフ全然わからない!って人にオススメできそうなのは「Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X50」ですかね。



とりあえず安く欲しければ標準の「18-55レンズキット」
部屋撮りでも大活躍する「こだわりスナップキット」
遠くの距離でもズームできる「ダブルズームキット」

我が家はEOS Kiss X3 レンズキット単焦点レンズを付けて使ってますが、「こだわりスナップキット」でも十分だったかもしれないな。赤が可愛い。


一眼レフって上を見るときりがなさそうなので、あとは自分の予算と相談してグレードを上げていけばいいのかな。それと同時にカメラ技術も必要になってくると思うけど…。

今のところ我が家ではこの一眼レフ入門レベルの機種でも十分な感じですかね。

良い写真をたくさん残したいなら、デジタル一眼レフが一番オススメです。

らっちゃんは真面目にランキングに参加してみようかと思います。
なので一日一回、下の画像を押してくれると嬉しいです♪
↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↓よければこれも…↓

お手数おかけしてスミマセン v(。・ω・。)ィェィ♪

[ 2013/01/25 19:45 ] 1歳5ヵ月 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


【コメント承認制について】
誹謗中傷など、閲覧者を不快に思わせるようなコメントについては、
管理者の判断により予告なく削除させて頂く場合がございます。

【ブロとも申請のお願い】
サイト右下にある『ブロとも申請フォーム』を通過された方のみ、
投稿してすぐにコメントが反映されます。

【『不正な投稿と判断されました』と表示される場合は?】
禁止ワード(例:おっぱい等)が含まれるため、コメントはすぐに表示されません。
しかしコメントをこちらで確認後に表示いたしますので、ご安心ください。

広告
あなたのブログをDVD化 記憶のキロク
カテゴリ
送料無料